はじめましてNANAです

はじめまして、

L&B代表のNANAです。

私の仕事は、空間プロデューサーです。

 

 

都内を中心に、50か所以上の個人宅や、オフィスをプロデュースし、

大変ありがたいことにメディアでも取り上げて頂きました。

 

・日本テレビ、ZIP!で手掛けたお部屋が「豪邸訪問」で放映・ゆめのたね放送局【年収3000万起業家プロジェクト】出演・ユーチューバーに手掛けたお部屋が取材され「お金持ちの家訪問」で100万回以上再生・全国賃貸住宅新聞に「注目の人」の特集で掲載・「7つの習慣」著者ジェームススキナー氏の撮影セット空間アドバイザー

カッシーナでお打合せ風景

また、家具の購買分野で個人で登録しているプロのインテリアコーディネーター700名の中で1位も頂きました。

 

日々、口コミからご依頼を受け、著名人の方のお部屋を手がけたりなど、、有り難いことにお金も人脈もどんどん繋がっています。

 

 

 

 

 

 

~私が仕事を続ける理由と
金銭的な豊かさにこだわる理由~

 

『自分を表現しながら、

自分と大切な人に「豊かさ」という愛を注ぎたい』

 

 

現在は都内在住ですが、九州が出身です。

実家は4代続く写真家で、母は大のインテリア好きでした。

 

家族

今思えば、色彩感覚や配置感覚は、実家の影響が強かったのかもしれないです。

子どものころは、新聞のチラシの裏に、理想のお家を書いていました。

 

 

起業のタイミングは、出産と育児がきっかけでした。

 

子供が生まれてCAを続けることが難しくなり、キャリアを中断。それまでの人間関係も大きく変化。

特に女性はわかりやすいですよね。

 

子育てのために世間と隔離された時間を過ごしながら、

起業するなら、本当に自分がやりたいこと、できることはなんだろう?

家族を大切にしながら、自分を生かす方法はなんだろう?

不安と焦りを消すように、経営、起業、女性の自立、お金の本を図書館から借りて、深夜と早朝に読み漁りました。

毎日通い、ノートに大切なことを覚書し、いつのまにか4冊になっていました。

 

図書館

 

 

 

なかなか、先が見えない。

まるで、出口の見えないトンネルに迷い込んだよう。

少し、明かりが見えてきては、見失う。

その繰り返し。

世の中って、甘くない?

 

 

その焦りと、切羽詰まった環境が、さらに自分と真剣に向き合わせました。

そんな時間を経て、空間プロデューサーとして踏み出すことになりました。

 

~笑顔と富が生まれる場所~

 

お金はもちろん大切です。
が、それだけでは豊かな空間は創れません。

 

私の幼少期に、実家の事業が破綻しました。

想いだけでは、今日食べるものもなく

生きることに余裕がない人間が

周囲をきにかけ心に余裕を持つことは本当に大変。

 

 

ただ、空間を整えるだけで、実は大きな心理的変化がすぐにあらわれます。

 

整理整頓し、家族の集う動線を創る。

 

良い眠りを促す空間をつくり、朝おきて目にするものを整える。

 

 

そこに集まる人がどれだけ幸せになれるのか?

どれだけ笑顔が生まれるのか?

場の運気が上がって、豊かさに繋がるのか?

 

空間を整えることで驚くほど、大きな変化が現れます。

 

これからも空間づくりを通して、

愛を注げる自分であること、

お客様にとって幸せで、豊かな場所を提供できたらと思います☺

 

 

L&B代表

NANA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です